三人のこと。

こんばんは、葉月です。
今日もTRIOMANでした。
読み合わせを少しと、舞台の案を出し合いました。
 
今日はひとりひとりの写真を撮ったので、メンバー紹介しながらアップしていきますね。
 
まずはこの方…

滝壺みたいな男です。
それはどういうことかというと…
滝に打たれた部分みたいに、彼自身の何かがどんどん深く広くなってる気がするから。
その深い部分に触れたいなと思いますよ、とても。
何をそんなに深めたのさー?っていうのが、見えないからね。
ミステリアスな人です。気になるー!
私はこの人の笑った顔がすきでござる。
役に向かう真剣な表情とのギャップがいい!
今回、がっつり絡みありです。楽しみすぎる。
 
お次は…
小川真矢氏。
彼は…湖みたいです。深くて静か。
でも淡水だから気をつけないと、なんだか体が浮かないわぁ!みたいな感じ。
あ、全然伝わらない。
悪口みたいになってる…!?違うんですよ!それが魅力のひとつ。
とても影響力があるっちゅーこと!
ただ、ある。という存在感のある男ですよ。
そして話すと楽しい。
話すと泉のようです。まだまだなんかあるでしょ?って思います、いつも。
舞台ではどうなるのかなー?初共演、わくわくします。
 
さて、最後は…
佐々木直哉氏。
彼は…海ですね。
荒々しい時もあれば、穏やかな時もある。
変化が激しくて、面白い人です。
でも揺れてるように見えても、ホントはでっかくて頼りになる男です。
最終的にまとめてくれんだもんね。
彼と話してると、自分がいかに物を知らないかということがわかります。
いつもありがとうございます。
私は彼の芝居がすきでして。
前のめりで見てしまいます。
ささやかな変化がいいんだなー。
また共演できるのが、たまらなく嬉しいです。ひゃっほい。
 
ということで…
主観たーっぷりのメンバー紹介でした。
 
これからまだまだみんなの事を知っていって、よい作品にするのです。
 
来週から本格的に始まります。
 
うーん、
早く稽古したいぞっ!!
という木曜日でした。
 
みなさま、よい三連休をー(o^∀^o)
 
 
葉月裕子

三人のこと。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>